カメラマンの仕事はプライドが大事!


年に1度「幻の滝」 長野・樽滝(産経新聞)

 年に1日だけ水が流れることから「幻の滝」として知られる長野県木島平村の樽滝(たるだき)が8日、姿を見せた。発電所の余り水を流していた落差約50メートルの人工滝。昭和62年から近くの祭りにあわせ毎年5月8日だけ放流されている。

 気象庁によると木島平村付近では20.1度を記録したほか、関東から九州では6月下旬〜7月上旬並みの陽気となった。東日本から西日本では9日もおおむね晴れる見込み。

【関連記事】
クジラ育む南の島々 小笠原諸島・父島 
ノルウェー・トロムソのオーロラ 天空覆う神秘のカーテン
突然変異の「かわいい悪魔」 長野県辰野町・シダレグリ
長野県・美ケ原 零下に咲く「氷の花」
諏訪湖見下ろす朝焼けの富士 長野県塩尻市「高ボッチ高原」

「全額面倒を見る」=口蹄疫での補償で−赤松農水相(時事通信)
お疲れさま…高速道のUターンラッシュ本格化(読売新聞)
鳩山首相、世界株安で「国際協調に努めるべき」(産経新聞)
【フラッシュナビ】春版大掃除の実践者、2年前から43・9%増(産経新聞)
【母親学】東京工業大教授 本川達雄(1)(産経新聞)
[PR]
by rh3vaja8xt | 2010-05-12 00:31

<< 「宮崎牛」種牛は避難、移動制限...      <普天間移設>徳之島に政府打診... >>

カメラマン人生、いつかは報われるさ!
by rh3vaja8xt
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧